July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「1次試験攻略wiki」を作ってみた


これから8月まで、1次試験に向けた学習を進められている方も多いかと思います。

そのような方の中で、僕が1次試験の勉強をしていた頃の記事を読んで参考にしようとアクセスしてくださっている方がしばしばいらっしゃるのですが、このブログも気がつけば600エントリーを超えており、1次試験向けの記事を探すのも一苦労になってきたんじゃないかと思いました。


そこで、ブログの中から1次試験関連の記事を選んで保管したwikiを作ることにしました。リンクは下記となります(まだ工事中ですが、今のところ30本くらいあります)。


内容は、個々の受験知識というよりは、学習中における気づきであるとか、1次試験全体に共通する心構えやテクニックが中心となっています。検索機能やタグ機能を使い、気になったテーマから読んで頂ければと思います。

で、いずれは、この2次試験バージョンを作ってみたいと思います(こっちは量が膨大なので苦労しそうですが…)。


よろしければご参考ください。


「中小企業診断士 1次試験攻略wiki」http://wiki.livedoor.jp/pepache/


それにしても、2年前の文章を読み返すとなかなか恥ずかしいものがあるね。

【1次対策】間違えさせ方のパターン


風邪で倒れる方が続出し、職場がまるでサバイバルゲーム状態になっている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は1次試験のお話でも。
2年前のエントリーで、こんなことを書いていた。


(選択問題では)もし知識がなくても、「ははぁ、この問題はこうやって間違えさせようとしてるんだな」というのがなんとなく分かることが時々ある。

ー,竜述のうち、正しいものを選べ。
「CRMとは、顧客生涯価値を最大化する経営手法である」…○


こんな構成だったらやりやすいが、こういう風に出題されることがある。

⊆,竜述のうち、正しいものを選べ。
「CRM(クライアントリレーションシップマネジメント)とは、
顧客生涯価値を最大化する経営手法である」…×


「AとはBのことである」という文において、その内容が正しいと思っていても、実は正式名称(カスタマーリレーションシップマネジメント)が違うので×。このパターンに初めて出くわしたときはさすがにムカつきました。「AはBでいいんだっけ?」と必死で考える自分を嘲るかのように、全然違うポイントで判断させるわけですから。

また、こんなパターンもある。

SCMについての次の記述のうち、正しいものを選べ。
「CRMとは、顧客生涯価値を最大化する経営手法である」…×


文自体はまったく正しいが、「SCMについて正しいものを選べ」なので(=SCMについての記述ではないので)×という判断。これも、あまりに選択肢ばかり見すぎていると陥るワナである。



選択式の試験では、このように「どのように間違えさせるか」のパターンがいくつかあるんじゃないかと思う。もちろん、(用語の意味など)知識量の多寡を問う問題が多いとは思うけれど、「出題者がどのように間違えさせようとしているのか」を読み切ることで選択肢を絞り込める問題もあるのではないかと思う。


TOEICにおいても、(似た綴りや似た意味など)単語で間違えさせようとしてくることもあれば、文法の観点から引っかけを狙ってくることもある。作問者の狙いを読み取れれば、知らなかった問題でも解答に近づけたり、もともと知っていた問題についてもさらに確信を持って正解を選ぶことができるようになる。

また、「どの選択肢も正しい(or正しくない)気がする…」と思ったときには、上記△筬の例のように、そもそも見ているポイントが違うんじゃないかと発想し直すことができる。
(そんな解き方をしているせいでTOEICのスコアのわりには英語が全然聞き取れないという事態に陥っているのだけど (゚Д゚))


1次試験の対策をする際には、「知っていたから○、知らなかったから×」という単純な反省をするのではなく、たとえばこのような出題パターン分析をやってみると、「知識に頼らない解き方」が身についてくるんじゃないかと思うのであります。たぶん。

時には「稼ぐ」のではなく「守る」という発想も


502教室で「絶望的な状況に陥ったら」という話を書いたが、その続編っぽい話を。

「試験問題が難しいと平均点は低くなる」

ごく当たり前のことであるけれど、その原因は「得点を取れる設問が少ないから」だけではない。「得点を取れる設問を探すことに時間がとられてしまい、取れるはずの設問でケアレスミスを起こしていてもチェックができないから」でもあると思う。

受験生のとき、自分も何度かやってしまっている。

難しい答練や模試に出くわす

解ける設問が3割くらいしかない!

「どこか1問でも取れないか?」と、未解答の設問を必死で読み、探す

そして見つけて「やった1問取れた!」とホッとする。「これでなんとか足切り回避だ」

試験後に自己採点してみたところ、実は「取れるはずの設問」で思い違いをしてしまており、4点ロス

orz ガックシ

これだと、せっかく苦労してとった1問も無意味になってしまう。最悪の場合、時間をかけたのにもかかわらず得点できる設問が見つからず、そのうえケアレスミスで減点という事態も考えられる。そうなるとダメージは相当大きい。

自分の場合も、たとえば40点だった場合、6割が分からない設問だったわけではなくて、そのうち1、2問はケアレスミスが含まれていることが多かった。

したがって、本番でこのような状況に陥ったとき、つまり、「得点できる設問が、これ以上はどうしても見あたらない」という状況に陥ったとき、「得点できる設問を探す」ことに過度に固執せず「解いておいた設問で本当にケアレスミスをしていないか」をチェックすることに時間をかけ、得点を(「稼ぐ」のではなく)「守る」作戦も選びうるのではないかと思う。

これはギリギリの判断になると思うが、ご一考してみる価値はあると思う。「難しい設問が多い試験で易しい設問のケアレスミスを見逃す」。その「難問のワナ」には決してはまらないように。

【1&2次試験】持ち歩き用・財務まとめノート

前回お見せした経済学まとめノートの財務編です。
これは1次もですが、特に2次を意識してまとめてあります。



来週は本番ですね。

ボクは、診断士資格は「自分を世の中に表現するための手段」だと捉えています。また、そう判断したからこそ、ガムシャラに勉強しました。合格するためにできることは、カンニング以外ほぼすべてやったと思っています。

ちょっと抽象的な質問ですが、あなたにとって診断士資格は、「自分を表現する手段」ですか? もしそう信ずるならば、ぜひ、あと少し、その信念を貫き通してください。そして、その信念は必ずや結果をもたらすものと信じています。























































1ROE=?当期純利益/自己資本
2ROA=? および事業利益の求め方事業利益/総資本。 事業利益=営業利益+受取利息&配当金
3ROEを3つの要素に分解すると?ー益性(当期純利益/売上高)効率性(売上高/総資産)0汰汗(総資産/自己資本)
4金融費用の定義は?支払利息+手形売却損
5売上債権回転率=? および回転期間(日)売上高/(受取手形+売掛金)  回転期間=365/回転率
6棚卸資産回転率=?売上高/棚卸資産
7有形固定資産回転率=?売上高/有形固定資産
8買入債務回転率=?当期仕入高/(支払手形/買掛金) 高いほど支払いが早い
9固定長期適合率=?固定資産/(自己資本+固定負債)
10付加価値生産性=?(労働装備率&資本生産性)付加価値額/従業員数=(有形固定資産/従業員数)×(付加価値額/有形固定資産)
11標準原価計算の概要:製品製造に…必要となる標準的な原価をあらかじめ設定し、算出する方法。製造後に実際原価との差異分析を行う。
12総合原価計算の概要:一定期間に…発生したすべての原価を、その期間中の生産量で割って、単位あたりの原価を算出する方法。
13全部原価計算の概要 Ю源些萋鮎緘生するすべての…原価を集計し、そのうち販売された原価を売上原価として売上高から差し引いて売上総利益を算出する。
14全部原価計算の概要◆Г気蕕砲修稜箴總輙益と…販管費の期間原価を対応させ、営業利益を算出する
15直接原価計算の概要:原価を…変動費と固定費に区分し、売上高から変動費を引いて貢献利益、さらに固定費を引いて営業利益を算出。
16損益分岐点売上高=?固定費/(1−変動費率)、☆売上高=固定費+変動費+利益 も抑えておくこと。
17‖傘彿岐点比率=?安全余裕率=?‖傘彿岐点売上高/実際売上高 100−損益分岐点比率
18目標売上高=?(固定費+目標利益)/(1−変動比率)
19FCF: ̄超藩益ベースと営業CF+投資CF の算出方法の違いは?△忙拱利息が含まれている
20「有形固定資産の取得による支出」を求めるボックス図左上:期首有形固定資産、左下:支出額 右上:売却額(取得原価)、右下:期末有形固定資産
21運転資金=?(売上債権+棚卸資産)−買入債務
22企業価値の算定法5つDCF法、配当割引モデルによる株式+負債、収益還元方式、純資産方式、市場株価比較方式
23DCF法の手順。愬間の予測財務諸表∨菁のFCF資本コスト(WACC)じ什濂礎融蚕亅ィ愬以降は永続価値。
24営業利益ベースのFCF算出方法営業利益×(1−税率)+減価償却費−投資支出−運転資金増加額
25WACC (Weighted Average Cost of Capital)(D/D+E)×(1−t)×Dのコスト + (E/D+E)×Eのコスト
26CAPMの公式(Eの算出につながる)証券の期待収益率=無リスク利子率+β×(市場ポートフォリオの期待収益率−無リスク利子率)
27永続価値の公式=?(一定成長の場合も)PV=CF/r   PV=CF/r−g
28収益還元方式の概要:企業の…現在&将来の収益力を考慮し、これに一定の利子率を用いて資本に還元したもの
29収益還元方式にようる企業評価額=(純資産額×ROE)/資本還元率
30純資産方式の概要:企業の…BSにおける資産、負債に基づき、純資産額を算出。それを評価額とする。
31市場株価比較方式の概要:企業の…株式の市場価格を表額の算定の基礎とする方法。発行済み株式数×時価
32IRRの特徴CFの規模を考慮できない∧数の値が算出されることがある
33回収期間法の特徴CFの規模を考慮できない回収期間以降について評価対象にならない
34NPVの弱点?
35DPS=?Dividend Per Share 一株当たり配当金 配当金総額/発行済み株式総数
36配当利回り=?DPS/株価 (×100%)
37配当性向=?配当金/当期純利益 (×100%)
38EPS=?Earnings Per Share 一株当たり当期純利益 当期純利益/発行済み株式総数
39PER=?Price Earnings Ratio 株価収益率 株価/EPS
40BPS=?Book-value Per Share 一株当たり純資産額 純資産額/発行済み株式総数
41PBR=?Price Book-value Ratio 株価純資産倍率 株価/BPS
42PCFR=?Price CF Ratio 株価CF倍率 株価/一株当たりCF
43コールオプション=○○権利買う権利
44期待値(期待収益率)=?(発生確率×収益率)の合計
45偏差=?各収益率から期待収益率を引いたもの
46(散=? 標準偏差=? 癖从垢裡仮茵瀏生確率)の合計=偏差の2乗の加重平均 □緤散


【1次試験】持ち歩き用・経済学まとめノート


受験生のときに作成して持ち歩いていた経済学のまとめノートをお見せしてみます。こういうのを忙しくて作っている暇がないという方もいらっしゃるかも知れませんので…。
(昨年から傾向が変わったから内容が微妙かも知れませんが)

ブログの仕様のせいか、すんごく下の方に出てしまっているのだけどご容赦ください。この表をマウスでドラッグしてコピーすればWordやExcelに貼り付けたりできるので、うまく調整して印刷し、屋外での暗記などに活用していただければと思います(自分はトイレに貼っていました…)

残り1週間ちょっと、皆さんのご健闘をお祈りしています!



























































No.カテゴリキーワード
1国民所得の概念GNP-固定資本減耗=NNP
NNP-間接税+補助金=NI
2GDP計算の範囲帰属計算
3国民経済計算(GDPなど)GDPデフレーター=名目/実質
貯蓄と投資の恒等関係
(Y=C+S Y=C+I よって S=I)
4三面等価の原則生産(市場価格表示)
分配(要素費用表示)
支出(消費支出、総固定資本形成、海外経常利益)
5ケインズ派の需要・供給曲線古典派:物価の上下。完全雇用。
ケインズ:価格は下方硬直的
(総供給曲線に水平部分)
6経済成長率とGDPデフレーター経済成長率=(比較年次−基準年次)÷基準年次
ラスパイレス方式(基準年次:去年と同じ買い物に今年は何倍かかるか)
パーシェ方式(比較年次:今年と同じ買い物を去年したら、今年は何倍かかるか?)
7産業連関表(レオンチェフ表)縦方向⇒調達・生産…生み出した付加価値の合計
横方向⇒販売先、最終需要部門の需要合計
投入係数:生産物1単位あたり、どれだけの中間投入財が必要か
8IS曲線財市場が均衡するNIとInterestの組み合わせ。右下がり。
右上は超過供給。 投資の利子弾力性が大きいと傾きは緩やかになる。
9LM曲線貨幣市場が均衡するNIとInterestの組み合わせ。右上がり。
左上は超過供給。 動機…取引、予備的、投機的の3つ
10IS-LM分析貨幣供給(金融政策)→LMが右シフト 政府支出(財政政策)→ISが右シフト
交点は均衡国民所得。
11インフレや失業率フィリップス曲線:名目賃金上昇率が上がると、失業率が下がる。
合理的期待形成学派:ケインズ的財政政策は短期的にも無効。予測。
オークンの法則:財市場と労働市場の需給には不の相関(景気↑失業↓)
自然失業率仮説:長期フィリップス曲線。完全雇用失業率で垂直。
12マネーサプライM1=現金、普通預金 M2=M1+定期預金 M2+CD(譲渡性預金)⇒マネーサプライ
M3=M2+郵便貯蓄+信託銀行預金
13ハイパワードマネー銀行の支払い準備金+家計企業の現金。
信用創造乗数効果=1÷(1−k)×ハイパワードマネー(kは貸し出し比率)。
(1−k=預金準備率)。
14ケインズ派の流動性選好説…「現金で持っていたい」。投機的動機に基づく貨幣需要は利子率に依存。 利子率が上がる→債券価格下がる→高騰を期待して購入(流動性↓)
15乗数理論投資乗数=国民所得の変化量/投資の変化量。
限界消費性向+限界貯蓄性向=1。投資乗数=1/限界貯蓄性向(逆数)。
16政府支出と財政政策減税と公共投資…ISが右シフト⇒利子率上昇⇒民間投資にマイナス⇒
国民所得の増加分を減殺(クラウディングアウト)
貨幣需要の利子弾力性が大きいほど、LMが緩やかになる。
投資の利子弾力性が大きいほどISが緩やかになる(緩やか=効果大)。
17貨幣理論と金融政策仝定歩合(中央→民間銀行への貸出金利)操作。アナウンスメント効果。
公開市場操作(売りオペ→債権を売り現金を回収→金融引き締め)
K…蟒猗率(民間銀行の準備金の割合)操作
18流動性のわな流動性選好説。低い利子率では、貨幣需要(投機的)が無限大になる。
グラフはほぼ水平→金融政策をしても、貨幣保有ばかりが増える状態。
19インフレ/デフレギャップ需要曲線と供給曲線の一致する「均衡国民所得」が完全雇用国民所得を超える場合⇒需要大⇒インフレになる⇒インフレギャップ
20貿易の余剰分析国内価格=国際価格+関税が供給曲線とぶつかるところで供給量が決まる。そして、需要曲線までの不足分を輸入で補う。
21有効需要の原理古典派:セイの法則。伸縮的な物価変動による均衡。
ケインズ:物価は下方硬直的。政府介入による総需要増加の必要性。
22ケインズ型消費関数
C=a+bY
基礎消費:a 限界消費性向:b
限界貯蓄性向+限界消費性向=1
23さまざまな消費関数理論デューゼンベリーの相対所得仮説(時間/空間)(ラチェット/デモンストレーション)
モディリアーニのライフサイクル仮説(消費は生涯の所得に依存)
フリードマンの恒常所得仮説(←→変動所得)
ピグー効果(物価の低下により消費が増える)
24IS-LM分析とマクロ経済政策IS:投資の利子弾力性がゼロなら垂直になる(金融政策無効)
LM:貨幣需要の利子弾力性が無限なら水平になる(財政政策効果大)
(クラウディングアウトが発生しないため)
25長期フリップス曲線期待(現実よりも低いインフレ率による賃金の実質的上昇)⇒錯覚に気づき、失業率上昇、の繰り返し。
26完全競争市場情報の完全性は「あり」、取引費用は「なし」と仮定される。
価格を所与のものとして行動(プライステイカー)。
27需要の価格弾力性需要の変化率/価格の変化率。弾力的商品=贅沢品、競争財の多い財
直線であっても、どの需要量で評価するかによって弾力性の値は異なる。
直角双曲線の場合は常に1。
28市場の安定条件ワルラス:均衡価格より下部で、需要超過なら安定
マーシャル:量で分析。超過需要時にDのほうが上(高価)だと不安定
29くもの巣安定理論Sの傾きのほうが緩やかだと、右回りでだんだん外に行ってしまう。
30パレート最適誰かの満足を犠牲にしなければ、他の人の満足を上げられない状態。
エッジワースボックスにおける両者の無差別曲線の軌跡。限界代替率の一致。
31総費用曲線総費用曲線の1点に延びる原点からの直線の傾き=平均費用
総費用曲線の1点に接するように引いた直線の傾き=限界費用
32限界効用理論限界代替率は逓減する。加重限界効用(価格の割りによい)。
33上級財と下級財下級財…予算が増えた(所得効果)のに消費が減少する財。
34余剰分析完全競争市場において、総余剰が最大=最適な資源配分。
35代替財と補完財補完財…ボルトとナットのように、片方が増えても意味がないもの(L字の線)。
代替財…コースの肉と魚のように、トレードオフするもの(無差別曲線)。
36代替効果と所得効果予算線のシフト…所得効果
無差別曲線上での移動…代替効果(XとYの相対価格の変化による効果)
37利潤最大化点企業の利潤最大化条件は「MC=MRの生産量」。完全競争企業ならP=MRなので、P=MCの生産量。
38完全競争企業と独占企業の総収入曲線完全競争企業は右上がり。独占企業は山なり(生産量↑で価格が↓になるため)
39サンクコスト回収不可能コスト。参入障壁。
40独占企業生産量↑で価格↓(完全競争市場なら不変)。供給曲線は存在しない。
41独占企業の供給量と価格の決定限界収入=限界費用の点で生産量決定。
線の構成:右上がりのMC,右下がりのD,もっと右下がりのMR。
42屈折需要曲線値上げ:他社追随せず、1人不人気⇒需要が急に落ちる⇒Dが緩やか
値下げ:他社追随⇒需要は緩やかにしか増えない⇒Dが急。
43クールノー均衡複占2企業の右下がり線の交点。相手は生産量を変更しないと仮定したときの、利潤最大となる点を集めた反応曲線。
44独占の弊害直角三角形の分だけ、社会的余剰のロスが生まれる。
45参入阻止価格新規参入企業が利潤ゼロとなる価格。
46外部効果公害対策など社会的なコストを負担しないために本来よりも低い価格で多くの財が取引される。⇒このコスト差を埋めるのがピグー税。
47外部経済と補助金私的限界費用曲線が社会的限界費用曲線よりも上回り、需給量が本来必要なレベルよりも少なくなっている場合⇒補助金。余剰増加量=総増加量−補助金額。
48ゲーム理論囚人のジレンマ=ナッシュ均衡がどちらの利潤も最大化できていない場合。
49モラルハザードと逆選択情報の非対称性。
逆選択⇒市場参加時点での悪用。レモンの原理。
モラルハザード⇒参加後の悪意。
50費用逓減産業MC=MRという利潤最大化条件。限界費用が一定⇒平均可変費用が一定。


【1次試験】語呂合わせ暗記術「景気循環」編


同期のブーちゃんとのコラボ企画「語呂合わせ暗記術」です。

ボクからは、経済学における「景気循環」の暗記法について。

覚え方
「学者の名前が長いほど期間も長い」
.チンの波 約40ヶ月 在庫(投資)循環、アメリカの経済学者
▲献絅哀蕁爾稜 約10年 設備投資循環、フランスの経済学者
クズネッツの波 約20年 建築循環、アメリカの経済学者
ぅ灰鵐疋薀船Д佞稜 約50年 技術革新、ソ連の経済学者

覚え方
「雉(キジ)食う子」(人名の頭文字繋ぎ)
(キチン→ジュグラー→クズネッツ→コンドラチェフ )

勉強会で共に勉強した仲間である「モコミチ・アルベルト氏」にスペシャルサンクスです。

※ここ数日コメントを下さった皆さま、返答が遅くなりまして申し訳ございません。本日中にコメントはお返しいたします。
 

キャプティブ価格の思い出


1次試験対策の答練だか模試だかの「企業経営理論」科目で、「キャプティブ価格」が問われたことがある。

そのとき、ボクは「キャプティブ価格」を知らなかった。だから、「あ、この設問は捨てようっ」と思って、ほったらかしにしておいた。

で、一通り解き終わって、時間があったので念のためもう一度考えてみようと思い立った。「キャプティブ…cap + tive?」「"tive"ってのは"positive"や"negative"みたいに形容詞を作る接尾語かな?」「ってことは"cap"は何だ?」


…英語の得意な方にはお気づきのとおり、"captive"は「捕虜・人質」という意味を持つ。だから、この時点でボクはかなり道を踏み外していたことになる。


でも、それでも選択肢を見ているうちに、「これは"capture"と考えればしっくりくるんじゃないか?」と気づき始めた。

キヤノンやエプソンが安いプリンター本体を売っておいてから、インクなどの消耗品で稼ぐように、あるいはソフトバ○クが安い価格で会員を囲っておいて、逃げられなくしてから収益を奪い取るように、一度顧客を低価格で捕まえてしまうことをキャプティブ価格というのではないだろうか? と考えた。


結論から言えばそれで正解だったのだけど、その時の自分にとっては類推の域を出ていなかった。けれど、その時点では一番スジの通る説明だし、他に妥当な推論があるわけでもない。そういうわけでその考えに一番近い選択肢を選んだ。そして、結果的にマルをもらった。⇒参考:キャプティブ価格(天使と悪魔のビジネス辞典より)


というわけで、これから1次を受ける方には(あるいは2次にもあてはまる話かもしれないけれど)、「知らないから捨てる。そして、浮いた時間を他の設問に投入する」という戦術も持つ一方で、時間があれば「ギリギリまで推論を積み重ね、少しでも可能性の高い選択肢を選ぶ」という発想も併せ持っていてもよいのかなと思う。単にテキスト上の知識だけでなく、学生時の講義の内容や、仕事での経験がヒントになって解答の糸口がつかめたりすることも多々あったし。なにがきっかけになって解けるか、意外と分からないものだと思う。

これで取った(あるいは取らなかった)1問が、1次合格や科目合格の明暗を分ける可能性は決して低くはないと思います。


それにしても、「天使と悪魔のビジネス用語辞典」、楽しく読める割には本試験の的中率も高く、けっこうオススメです。

天使と悪魔のビジネス用語辞典

【1次試験対策】ロジックで理解する経営法務


1次試験の「経営法務」はどうしても暗記が必要になってくる。

といっても、暗記ばかりでは大変なので、少しでも理屈で覚えられるところを見つけたほうが、多少はラクになるかなと思う。というわけで、今回は1次学習中に得た、理屈で覚えられそうな知識をシェアいたします。

ロジックで理解する運営管理」という名著があるけれど、ネタがたまったら「ロジックで理解する経営法務」とか作りたいなぁ…。



その1 【大会社には会計監査人の設置が必須である】
⇒大会社ということは「資本金5億」か「負債200億」の条件を満たしている
⇒多額のお金を動かしているということは「見張り役が必要」
⇒したがって、会計監査人が必須ということになる


その2 【監査役の解任には株主総会の特別決議が必要】
⇒会計参与や会計監査人の選解任は普通決議で決める
⇒監査役も選任は普通決議で決める
⇒ただし、「業務の見張り役」である監査役が、取締役からの報復などによって容易に解任されてはガバナンス上よろしくない
⇒したがって、監査役の解任のみ特別決議が必要となる

【監査役の任期を短縮することはできない】
【定款に定めていない場合、監査役の報酬は(取締役会ではなく)株主総会で決める】

これらも同じような理由からだと思われます。


その3 【時間外取引で1/3以上の株式取得時には公開買い付けが必要】
ライブドアの件で有名になったやつです。

⇒うろ覚えですが、「1/3以上」である根拠は、「特別決議の要件が2/3」であるためだそうです
⇒すなわち「特別決議を否決できるだけの影響力を持った株主が実現する状況では公開買い付けが必要」ということになるのだと思います。


他にも思い出したら、また書きます。

「命令統一性の原則」 違反


A社は、某県で小売店4店舗を展開している。あなたは、そのうち1店舗の副店長から相談を受けた。

「パート・アルバイトからこんな不満を言われました。『店長から指示を受けて作業をしていたのに、ある日社長がやってきて、違うことを言われるんです。どっちに従えばいいのか分かりません!』」

設問:この場合、あなたはどのような助言をするか?


言うまでもなく、これは組織原則でいうところの「命令統一性の原則」の違反である。経験のある方もいらっしゃるかも知れないが、このケース、アルバイトとしては非常にモチベーションが下がる。

店長から「Aのようにやれ」と言われていたのに、ある日社長が来て、いきなり「そうじゃない、Bのようにやれ」と言われるということは、アルバイトとしては何の落ち度もないのに、それまでの作業の一部または全部ががムダにされるワケで、会社に対する信頼感を無くすし、「やってられねぇよ」となるのもムリはない。


…実は、これはノンフィクションだったりする。守秘義務上、詳しくは伏せてるけど…。


では、原則に従い、「命令系統を一本化すればよい」と考えられるが、実際のところいろいろ障害がある。社長と店長のどっちに一本化するべきか。また、たとえば店長に決めたところで、それでも社長がアルバイトに対して言いたいことがあった場合どうすればよいのか。など。


いろいろとアプローチはあると思うし、どのみち詳しいヒアリングは今後になるのだけど、はて、どうしたもんだろうか。むぅ。

"GIVE A LOT OF THANKS TO …"


中小企業診断士試験1次試験に合格した。

1年ほど前に過去問を見たときには、「これで6割取るなんて無理だ」と思っていた。でもそれから1年、こうして2次の受験資格を手にすることができた自分がいる。万感の思い。

この場をお借りして、

502教室経由で知り合った受験仲間や診断士の皆さん、およびTACの優れた講師陣の皆さんを初めとして、これまで応援・助言してくださったすべての皆さんに、心よりお礼を申し上げます。

本当に、感謝です。


◇ ◇ ◇


直前演習 銑い侶覯未出揃った。

組織事例 : 77点
マーケ事例 : 51点
生産事例 : 60点
財務事例 : 50点


…嗚呼、財務。
財務よ。なんということだ。
かつては上位5%にもいた財務が、今回は平均点にも大幅に届かず大暴落。


【設問】:今の心情を『火垂るの墓』風に20字以内で述べよ。

【解答】:「何で俺の財務の実力、すぐ落ちてしまうん?」(20字)


…という感じだ。

他の科目も、

組織&マーケ:マグレで取れた問題がそれぞれ15点分ある。たとえばマーケの「個人経営の寝具店にフランチャイズをやらせる」戦略的事業展開のアレは、仕事でFCの支援をしたことがあるのですぐにわかってしまった。もちろん、本番にそんなマグレを期待するわけにはいかない。

その一方で、「取るべき設問」&「取れるはずの設問」を判断ミスなどにより大幅失点している。つまり、試合には勝ったものの、プレー内容に大いに問題アリ

生産:採点が甘いよT先生!! 今回に限り別の校舎で受けたが、ホームグラウンドの先生なら×になる解答に部分点がついたりしている。これも15点は引いて評価すべき。

つまり、点数そのものは低くないものの納得できる結果はほとんどなく、危機感は相当に強い。

実際にTAC模試でも「対応ミス」「思い違い」「思い込み」「見落とし」「類推不足」などによりゴッソリ落としているところがあり(これらミスの具体的な内容や対応策はいつかここで紹介しようと思っている)、自分の本質的な実力の足りなさを思い知らされている。


1次合格の喜びと同時に、迫りくる2次への焦燥感は大きい。うぅん…。
<<back|<12345>|next>>
pagetop