July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

中小企業診断士17人が選んだ、必見のTEDプレゼン15


先日の研究会(T3)では、「TEDのプレゼン研究」というテーマを採り上げました。

素晴しいプレゼンが集まるイベント「TED」。4月からはNHKでもこれを扱った番組が始まりました(「スーパープレゼンテーション」(毎週月曜日))。

TEDのサイトには、1200以上のプレゼンが収められているそうです。基本的には英語ですが、ボランティアにより各国語に翻訳されているものもあり、一部は日本語字幕で観ることもできます。


研究会では、当日までに可能な限り多くのTEDプレゼンを観ていただき、その中からオススメしたい1本を紹介する、という進め方をしました(つまり「プレゼンを紹介するプレゼン」をしたわけです)。

17人により紹介された15本のTEDプレゼンは(重複して紹介されたプレゼンがあったので人数より本数が少ないです)、さすが、どれをとっても興味深いものばかりでした。

その一覧についてこのブログでも紹介しようと思ったのですが、「そういえば『NAVERまとめ』があるじゃないか」とふと思い立ちました。

NAVERまとめ」とは、1つのテーマを設定し、その切り口でさまざまな情報を溜めておくことができるサービスです。

そのテーマは、本当にさまざまです。適当に選んで紹介すると、

■カレーの街"神保町"のお薦めカレー名店
http://matome.naver.jp/odai/2132843881756848001

■ワンピース名言集
http://matome.naver.jp/odai/2129514701643369801

■人を動かすプレゼンをするために知っておくべき7つのルール
http://matome.naver.jp/odai/2133623036700308001

こんな感じです。

同様に、今回のまとめも作ってみました。

■中小企業診断士17人が選んだ、必見のTEDプレゼン15
http://matome.naver.jp/odai/2133695475865809501



TEDのプレゼンは多すぎてどれから観れば分からないという方もいらっしゃるかも知れません。その時はぜひこちらから選んでみてください。T3メンバーがTEDを観まくった中から厳選したイチオシのプレゼン集です。どれを観ても損はしないはずです( ̄∀ ̄)


それにしても、この「NAVERまとめ」、最近かなり注目を浴びています。

個々の情報は目新しいものではなくても、ユニークな切り口で整理・収集されることで「まとめ」として1つの価値ある情報になってくることが分かります。

中には数十万アクセスを集めているまとめもあり、「まとめる」という作業はそれだけ意味のあることなのだと思います。

診断士の仕事は「診る、書く、話す」と言われてきましたが、これからは「診る、書く、話す、まとめる」になっていく、もしかしたら、そういう時代も来るのかも知れません。

スポンサーサイト

comments

そうそう、ロンドン3の作ったまとめも紹介。

http://matome.naver.jp/mymatome/london3

  • pepache
  • 2012/05/14 9:09 PM
   

trackback

pagetop