November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2次試験】なぜ経営資源にカッコがついているかの件



生産事例の第1問でふと思った。




なぜ「経営資源」にカッコがついているんだろう?


出題者は、なぜこう↓しなかったのだろうか。また、違いがあるとすればなんだろうか?


C社の置かれている経営環境の中で、有効に活用できる経営資源を(a)欄に20字以内で1つあげ、それを生かした経営戦略を(b)欄に具体的に80字以内で述べよ。



自分なりの見解を述べてみる。次の2つの文をご覧ください。


,發Σ箸傍△蕕覆ゃ。家族が待っているんだ。

△發Σ箸傍△蕕覆ゃ。「家族」が待っているんだ。


この違いはなんだろう?



,六面通りで、「妻や子などの肉親が家に待っている」という意味に受け取れる。しかし、それに対して△呂覆砲笋薜嫐深。「待っているのは本当の意味での家族ではないのでは?」と感じさせる。たとえばペットの犬が待っているとか、そういったシーンが想像されはしないだろうか。


そんなわけで、「カッコ」を使うと、「本来の意味では使っていないのだけど、実質的にそうだとみなして使っている」といったニュアンスを含めることができる。そういえば昔、なんかの映画で主人公が


これから「別荘」に行くんだ。


と話す場面があった。これを本当の別荘だと受け取ると話が繋がらなくなる(というか自分も最初そう解釈して混乱した)。実は、その後主人公は刑務所に投獄される予定で、それをユーモアで「別荘」だと表現していたのだ。


…話を戻す。同じように考えると、「経営資源」という、カッコつきの言い方は「本来的には経営資源とは定義しにくいけれど、実質的に経営資源だと見なせるなにか」という、単純でないニュアンスが含まれていたのではないかと思う。逆に考えると、経営資源としてすぐに挙がるもの、つまり「人・モノ・カネ」は出題者の意図ではないんじゃないか、と思ったりする。


…なんてのは考えすぎですかね? まあ、どっちにしろ試験の結果にはほとんど影響のない考察ですが。


しかし、こうやってカッコ1つでそこまで読みとることも不可能ではないわけで、逆に試験や仕事で文章を書くときも、カッコ1つでそこまでニュアンスが伝えられる/伝わってしまうということです。

試験でも仕事でも、小さな表現1つでもそれが相手にどう伝わるかを常に考え抜いたうえで書く。

God is in the details(神は細部に宿る)なのであります。言いたかったのはそのこと。


ちなみに、各事例の詳細な分析をもっとやりたいとは思うものの、そのための十分な時間がとれそうにないのでご勘弁ください m(_ _)m ジシンモナイシ…


代わりといってはなんですが、ちょっとした「ニュース」(←ニュースとは言い難いけれど、まあニュースっぽいもの)をそのうちお伝えできると思います。

スポンサーサイト

comments

期待しています〜。どこかの低品質な覚書をUPしているブロガーをこてんぱんにへこませてやってくださいw。

  • takeshi
  • 2008/10/23 10:33 PM

をを、さすがすごい読み!

そうだとすると、文字通り経営資源を書かなかった(書けなかった?)小生の解答も、逆に出題者の意図にバッチリ応えているのかも。。。


そのうち再現答案晒しま〜す☆

上の上に同じく、雑感も。。。

「経営資源」って表記はたしかに引っかかりました。
が、設問の配置からして「強みとなる無形資源」のことと、脊髄反応で自動変換して考えました。

趣旨説明が楽しみですね。

2次試験合格組ぢゃないけど・・・

設問の”、それを生かした・・・”の”それ”を特定させるためじゃないのかな?と思ったのですが、違いますかね?

作問者が後から突っ込まれるのを嫌ったと読んだのですが、、、

失礼しました!

  • ashiken
  • 2008/10/24 4:27 PM

うぁお、全然気にしなかった・・・。とういか、そんな精神的余裕ナシ!そういった細かい気づきが合格者にはあるのかぁ。今回の試験でその差がないことを願います。

  • Dぴょん
  • 2008/10/25 12:41 AM

>takeshiさん、ぼにいさん
もうおふたりの考察で十分かと思っているのが、
自分で分析しない理由でもあります。おふたりのように
勉強会とかされていないためだいぶカンも鈍っていますし…。

>じゃにさん、ashikenさん、Dぴょんさん
コメントありがとうございます。
この話は補足が2つあって、
ashikenさんのおっしゃるように「単なる強調としての使い方をしているだけ」
という可能性もありえる(というか、その方が可能性高そう)。
マー坊さんも「強調」派ですね。
http://shindaneconomy.seesaa.net/article/108544253.html

△匹辰舛砲擦萢新錣ら判断して「ノウハウ」という指摘ができれば
よいのかな、と。自分だったらローリスクで「ノウハウを持つ人材」とか
書きそうですが。


ま、1つのトンデモ仮説とでもとらえていただければと思います。

  • pepache
  • 2008/10/25 2:08 AM
   

trackback

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

  • -
  • 2008/10/23 9:48 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

  • -
  • 2008/10/24 8:47 PM
pagetop