September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

本試験所感 その3「イノベーション」


以前、「イノベーションってなんだろう」と題して502でエントリーを書いた。そのときの内容が、今回の2次試験でも出題されていた。

すなわち、今年のマーケ事例の「店舗数と店舗面積を増やさずに、売上を拡大する方法」である。「店舗数や面積を増やさない」と言う制約条件を乗り越えたイノベーションを提案をする必要があった。


当時のエントリーの内容に追加すると、

・定型業務が基本のアルバイトに非定型業務を教えるには?
・顧客が海外進出をしている中、国内生産でC社が発展するには?
・生産方法を改善し「短納期」と「低コスト」を同時に実現するには?
・使用頻度の少ない特注部品をPCで管理し業務を効率化するには?
・コストを抑えながら業務システムを再構築するには?

・店舗数や面積を増やさずに売上を拡大するには?


ということになる。

…といっても「予想が的中したぜぃ!」と自慢するつもりはない。ズバリ「面積を増やさずに売上を増やす方法が問われます」とか予想していたなら自慢もするけど、あくまで過去問から見える傾向を指摘したにすぎないし、そもそも出題予想というよりも「イノベーション」についての議論が目的のエントリーであったし。

ただ、上記のように新制度以降、年1回程度のペースで出題されているという事実には変わりがない。だから、これから勉強を始める新・受験生の方などは、ちょっとのこの手の対策を練っていてもよいのではないかと思う。

で、「イノベーション問題」への具体的な対策を考えてみたいと思いますが…明日に続きます。皆さんも「上記のような傾向が続く中で、どのような学習をすればよいのか?」、ぜひご一考してみてください。


=========

【おまけ】
いよいよXBOX360で「ACE COMBAT 6 解放への戦火」が発売!
大空を駆け巡る漢(おとこ)達の戦い! 熱い!
久しぶりにゲームを買おうという気にさせられました。
土日も仕事や雑務に追われてますが、少しくらい遊ぶ時間を確保できたらいいなああああorz



スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop