September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ええじゃないか、ええじゃないか

富士急ハイランドに、その回転数でギネスブック新記録となったジェットコースターがオープンする。

今夜の「アド街ック天国」でも紹介されると思うが、その名前は

「ええじゃないか」

…非常にぶっとんだ名前である。
僕も最初は「えぇっ!?Σ( ̄□ ̄;)なにその名前?」と思った。

普通、ジェットコースターの名前はカタカナが多い。
やはり日本語に比べたら勢い・スピード感があるからだろう。
もし僕が「ジェットコースターの名前を考えろ」と言われたら、やはりカタカナ系にしていたと思う。

でも、そこを敢えて「ええじゃないか」…。
でも、これはこれでにぎわいや狂騒感が伝わってきて素晴らしい。
いったい、どういうプレゼンで通したのだろう。発案者のセンスに感服する。

僕は診断士試験を目指しているので、いま身につけなければいけないのは「論理的思考力」である。コンサルタントの仕事は、「御社の事業構造は長期的には○○のリスクがあるので△△な改善策を打っていきましょう」などと論理的に考え、提案すること。もちろん、クライアントのエモーショナルな部分も無視してはいけないが、あくまで論理的思考をベースに置かないと説得力がなくなってしまう。

ただ、その一方で、ジェットコースターの名前に「ええじゃないか」がひらめく。
そんな「創造的思考力」の持ち主もまたうらやましいと思う。

スポンサーサイト

pagetop