September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

49問目の疲弊と疑念

僕は、某メーカーのコールセンターで2年ほどバイトしていたことがある。

なのに。TAC模試(企業経営理論)で、

コールセンターの問題落とした。
ついでに言うと、元CRMコンサルタントのくせにCRMの問題も落としました。
(しかもマンパワー社の模試に引き続き2度目)

自分の詳しいはずの分野で落とすとやるせなさMAXだ。

言い訳その K棆別楮埜紊寮潴笋世辰燭燭畧鎖昔呂尽き、「インバウンド」と「アウトバウンド」の違いなどというごく初歩的な引っ掛けを見落とした。この科目の後にはまだ大ボス・運営管理が控えているのだから、こんなところで精魂尽き果てているわけにはいかない。あきらめたらそこで試合終了だよ。試験当日までの課題にしたい。

言い訳その◆「対話型音声応答システムを使えば、顧客を待たせることなく、専門の担当者に直接電話をつなぐことができる」…○、だそうだが、「専門の担当者」に電話が殺到していれば結局顧客は待たなきゃいけないと思うんだが(解説にあった「たらい回しが減る」という意味では待ち時間は減るが、そもそもオペレーターが不足していて電話に出てもらえないという意味での待ち時間は減らないはず)。っていうかそんなシーン何度もリアルで目の当たりにしてきたし。それとも自分、何か勘違いしている? 教えて、詳しい人。

まあ論点1つにこだわっている時間はないはずなので、とりあえず問題が悪ィィィィィ(DIO様風)、ということにして放置。ネットや人の話を聞いてると、他にも疑惑な設問はあるみたいだし。ただ、,寮鎖昔呂硫歛蠅世韻呂匹Δ砲しておきたい。ヨガにでも行って鍛錬してこようと思う。

スポンサーサイト

pagetop