September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「非論理的な職場」でよく耳にする「6つの口癖」


僕はときどき「ロジカルシンキング(論理的思考)」のセミナーをやらせていただいています。言い換えれば、「非ロジカル」な人や組織に対して「ロジカル」さを浸透させていくわけですが、では「非ロジカル」とはどういう状態なのでしょうか。

1つヒントを示しておくと、「非ロジカル」な職場にて共通して交わされる言葉があります。いくつか紹介してみます。

(1)「けしからん」
 →例:「会長が長年育ててきた事業を撤退するなんて、けしからん!」

(2)「困る」
 →例:「君が会議に出てくれないと困るんだよね〜」

(3)「時期尚早」
 →例:「君の考えた企画は時期尚早だよ」

(4)「微妙」
 →例:「君の企画、ちょっと微妙なんだよね」

ほかにも、

(5)「気に入らん」
(6)「ダメなものはダメ」

などなど…

これらに共通しているのは「ロジック」がないことです。本来ロジックを盛り込むべきところが、すべてこれらの言葉でごまかされているのです。そこに違和感を覚える社員はいるものの、声の大きさや勢いで押し通され、かくして(「会長が育てた事業が赤字だけど存続させる」といった)非合理的な意思決定がなされるわけです。

もし皆さんの職場で、上記のような言葉をよく聞くようであればご注意ください。

最後に恐縮ながら宣伝 m(_ _)m  ロジカルシンキングに興味をもたれた方、職場にロジカルさを根付かせたい方はぜひこちらまで↓
http://kokucheese.com/event/index/95970/




世界一受けたい「ロジカルシンキング(論理的思考術)」の授業 & 懇親会(7/13(土))
〜元外資系コンサルタントが教える、品質とスピードを倍増させる仕事術〜

一見難解そうな「ロジカルシンキング(論理的思考)」について、外資系経営コンサルティング会社出身の講師が分かりやすくお話します。

「ロジカルシンキングってつまりなに?」「なぜ必要なの?」「仕事で役に立つの?」といった疑問にお答えする形で進めていきます。一方で、その具体的な身につけ方や、実際の仕事での使いこなし方についてご紹介します。

また、セミナー後にホームパーティー形式の交流会(希望者のみ)を開催します。ご友人をお誘いのうえ、お早めにお申込みください。

●セミナー内容の予定
.蹈献ルシンキングって何?
△覆蕊要なの?
どのように使えるの?(事例)
い匹Δ垢譴仗箸砲弔の?
ゥ肇譟璽縫鵐絢汰! 


●参加特典「30分で分かるロジカルシンキング」動画プレゼント
参加された方には、セミナーの内容を30分ほどのエッセンスにまとめた動画(youtube)を差し上げます。復習・定着にぜひお役立てください。

詳しくは↓こちらから。
http://kokucheese.com/event/index/95970/


スポンサーサイト

pagetop