December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「HabitRPG」を使い始めたら面倒くさいことを先送りしにくくなった件


ToDo管理のツールはいろいろとありますが、自分にとってよかったのはこれですね。


■紹介記事:RPGをプレイする感覚でタスクを管理し習慣づけを成功させる「HabitRPG」 -Gigazine
http://gigazine.net/news/20130120-habit-rpg/



タスクや習慣を登録・管理するのは他のツールと同じですが、このツールの肝は「ゲーミフィケーション」、つまりゲーム性を採り入れて継続へのモチベーションを高めている点にあります。

"HabitRPG"(習慣のロールプレイング)の名前のとおり、このツールにはRPG的要素があります。

たとえば、ToDoとして「企画書の作成」とか、習慣として「ジョギング5Km」などと登録します。そして、それを実行したら、チェックを入れます。すると「経験値」や「お金」が入手できます。

逆に、マイナス習慣(揚げ物を食べるなど)を登録しておき、それをやってしまったらHP(ヒットポイント:生命力)が下がります。下がったHPは、貯まったお金で回復薬を買うなどして回復することができます。

画面内の勇者のレベルやHPは、すなわち、ユーザー自身のレベルやHPと言えるわけです。



ちなみに自分は習慣として

・階段100段上る
・英語勉強10分
・子供の散歩
・ジムに行く
・ブログ執筆

などを登録しています。当然、これらを本当に実施しなくてもクリックすれば経験値は入ってしまうので、ズルしようと思えばいくらでもズルできるのですが、さすがにそれくらいは自分の良心で自制したいところです(笑)。

とりあえず自分の場合は、このサービスを使うことで、今まで面倒くさくて先送りしてきたことが多少は(全部ではないですが)やれるようになってきたと思います。やはり経験値ポイントになると思うと多少やる気がでますね。そういう意味では、価値のあるサービスだと言えます。

ドラクエなどでちまちまと経験値稼ぎをするあの感覚。レベルアップしたときの達成感。そういったものを覚えている方には向いているんじゃないかと思います。

今のところ自分はもう少しでレベル3です。
一緒に「レベル上げ」を競いたい方、お待ちしています。

■HabitRPG | Gamify Your Life
https://habitrpg.com/

スポンサーサイト

comments

補足:コツとしては、大きなタスクは分割することですね。
あまり大きなタスクだと着手するモチベーションも上がりにくいし、
進捗も測りにくいので、自分の場合は「企画書作成(25%完成)」「企画書作成(50%完成)」
などのようにしています。

  • pepache
  • 2013/02/18 8:26 PM
   

trackback

pagetop